キャバクラドレス

キャバドレスを選ぶポイント

ピンクのドレス

キャバドレスって、いわゆる勝負服ですよね。会社員であればスーツ、作業員の人は作業服、それぞれ勝負服ってありますからキャバ嬢はドレスが勝負服になります。なので、選ぶポイントは色んな人と違う雰囲気をだせるものを選ぶ事です。でも、露出らしすぎたらダメですね。なので、足や腰を見せるなら胸はかくすなど、足し算と引き算が大事です。
ロングならスリットがあるもの、ミニドレスならハイネックなど見せると見せないメリハリつけて選ぶといいですね!色もみんなと同じにするならビジューや刺繍が綺麗に入っているもの、生地も男性が好きなツルツルな生地でサテン的な生地がやはりいいですね!ポイントを押さえて出来るだけネットでコストを押さえて選ぶと人とも中々被らずいいものがあったりするのでいいですね!
誕生日は2日とも同じドレスではなく、別の物を選ぶといいですね!あと1着は自分の一番のお客さんに選んでもらうとかなり効果的でもありますね!一緒にお店にいって、お客さんの好みのドレスを選ぶのもポイントです。ミニかロングか色も選んでもらい一緒に楽しむのもドレス選びのポイントですね!なので、被らずにオーダーもネットで頼めたりするので比較的1カ月くらいで出来ます!

Recent Information

  • 紫のドレス

    キャバドレスの色とその色が与える印象

    キャバドレスの色の種類は様々ありますが、色の心理的効果を使うことで接客をより良くすることができます。赤・橙・黄などの赤系統の色を暖色といい、派手なイメージや活発さや感情を示します。青・青緑・白などの青白系統の色は寒色といい、冷たい感じや理性的な感じを示します。緑・紫などは中性色といい、平静を示します。赤は情熱的や活動的なイメージを与え、神経を興奮させ、時間の経過を長く感じさせる効果があります。自分の彼女・恋人のように接客してもらうことを望んでいるお客さんに対して…

    » Readmore

  • 白いドレス

    キャバドレスの活用法

    一言でキャバドレスといっても、その種類は多種多様かと思います。キャバ嬢の武器は顔と髪型、そしてキャバドレス。そのキャバドレスをどの様に着こなすのかで、そのキャバ嬢の人気、そしてそのお店の人気も決まると思います。まずはミニドレス。スタイルが良いだけでなく、やや背が低い人や、ちょっとぽっちゃり系の人が着ても似合うドレスですよね。基本的には可愛らしく見えます。ただ、このミニドレスだけではお店の雰囲気がかなり軽々しいものになってしまう可能性もあります。そんな時に、ロング…

    » Readmore