キャバクラドレス

キャバドレスの買うタイミング

キレイな女性

私は7年間クラブでホステスをしていました。金曜日とかイベントがある時はドレスを着ないといけないのですが、私の身長が150㎝の細身なので、働き出した当初はお金もなかったので、お店のドレスを着ていましたがぶかぶか。肩紐のところも長くて、ブラジャーが見えてしまうので、安全ピンで止めていました。ダサいのも多いですし、洗っていないのか臭かったです。毎日同じの着るわけにもいかないですし。だからネットで激安のキャバドレス店を探しまくって少しずつ購入していました。
ロングが着たかったのですが、引きずってしまう始末。なので、ヒールのかなり高いものを履いて少し引きずりながらでも歩き時、裾持ち上げたりしていました。ミニなら気兼ねなく着られます。でもワインがついたり、零されたりしたらかなりショックですよね。給料を貰ったら飲屋街にあるドレスショップへ行って寸法直して貰ったりして少しずつ集めていきました。今はドレスのサイトがいっぱいありますし、種類も豊富ですよね。私はご予約頂いているお客様(接待とかなら、ロングドレスを着たり)に合わせてミニドレスかロングドレスか決めていました。店に保管しておくと次の日ないこともあったので、毎回持って行っていました。臨機応変にミニドレスにするかロングドレスにするか考えると良いと思います。

Recent Information

  • 紫のドレス

    キャバドレスの色とその色が与える印象

    キャバドレスの色の種類は様々ありますが、色の心理的効果を使うことで接客をより良くすることができます。赤・橙・黄などの赤系統の色を暖色といい、派手なイメージや活発さや感情を示します。青・青緑・白などの青白系統の色は寒色といい、冷たい感じや理性的な感じを示します。緑・紫などは中性色といい、平静を示します。赤は情熱的や活動的なイメージを与え、神経を興奮させ、時間の経過を長く感じさせる効果があります。自分の彼女・恋人のように接客してもらうことを望んでいるお客さんに対して…

    » Readmore

  • 白いドレス

    キャバドレスの活用法

    一言でキャバドレスといっても、その種類は多種多様かと思います。キャバ嬢の武器は顔と髪型、そしてキャバドレス。そのキャバドレスをどの様に着こなすのかで、そのキャバ嬢の人気、そしてそのお店の人気も決まると思います。まずはミニドレス。スタイルが良いだけでなく、やや背が低い人や、ちょっとぽっちゃり系の人が着ても似合うドレスですよね。基本的には可愛らしく見えます。ただ、このミニドレスだけではお店の雰囲気がかなり軽々しいものになってしまう可能性もあります。そんな時に、ロング…

    » Readmore